読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOGA!YOGA!YOGA! ヨガのあれこれBlog

ヨガをはじめて1年のヨガ男子。ヨガにまつわる気になるあれこれを発信します。

どうやらぼくはまちがっていた


f:id:YOGAYOGAYOGA:20160830212610j:image
どうやらまちがっていたようです。
ずーっと、まちがったことをしていたのです。

やっとそのまちがいに気づきました。
ある人の一言で。

今はまちがいに気づけて、なんで今まで気づかなかったんだろう、
という後悔の念にも似た気持ちと
やっと正しい道に進める、というどことなく晴れ晴れした気持ちが
入り混じっています。

まちがっていたことは仕方ないのです。
今からが大切なのです。

まちがいに気づいたある一言とは、
「ウプトゥルティヒのときの手はもっと後ろ、
足先より前に腕を出さないで!」
という先生からの指摘です。

つまり、アーサナを間違えて覚えていたということですw
(たいしたことないじゃんと思わないでください?)

結構自分の中では衝撃で、こんだけ練習してきてたのに、
まちがってやってきたのかぁ!という感じです。
なんでもっと早く言ってくれなかったなんだよー!先生!
毎週見てたよね?見てたんだよね?
むしろ今まで僕のアーサナを見てくれていなかったってこと?、
とも思いたくなりますけど、
仕方ない、これより遅くならなくてよかったと思うようにします。

違いでいうとこんな感じ。

f:id:YOGAYOGAYOGA:20160830212223j:image
f:id:YOGAYOGAYOGA:20160830212320j:image
わかりづらいですねーw

正しい方が下のイラストなのですが、
下のほうが頭があまり前に傾かないために、脚を持ち上げるのに力が必要になります。
その分あまり脚が上がらないということ。

ウプトゥルティヒ、なかなかいいアーサナだと再認識。